• ホーム
  • ピルを通販サイトで購入するなら

ピルを通販サイトで購入するなら

薬を飲む女性

ピルを服用する目的にはいくつかありますが、その目的が避妊の場合、長期的に使い続けることになります。
ピルは病院で処方してもらうことがスタンダードですが、病院で処方してもらうには、薬代の他に診察料や処方箋料などの費用もかかります。
薬がでるまで時間掛ることもあります。

その為、長期間使い続ける場合、費用の負担が大きくなってしまいます。

この服用に掛かる費用を抑える方法として、通販サイトで購入する手段があります。
通販で購入することで、費用が抑えられると同時に、病院で処方される製品と同様の効果を持つ薬を購入できます。

また病院に行くことなく、直接自宅に届くので、手間も最小限に抑えられます。
通販なので時間掛るというデメリットもありますが、ピルを通販で購入する人は増えています。

通販で購入できる低用量ピルにはさまざまな種類が販売されています。
通販では海外から個人輸入という形で、海外製の商品が届きます。
ですから信頼性のあるサイトが利用できるよう、通販で取り寄せる前にはよく調べてから購入する必要があります。

数ある通販で購入できる低用量ピルの中で人気がある製品に、トリキュラーが挙げられます。
トリキュラーは第2世代に分類される製品ですが、100パーセントに近い避妊効果を持つ三相性ピルです。
注意点として、トリキュラーは段階型ピルに当てはまり、飲み間違いには注意が必要ですが、配合されている女性ホルモンのバランスは、自然な女性ホルモン分泌パターンに合わせられているので、高い避妊効果を維持しつつホルモンの総摂取量を減らしています。
不正出血などの副作用が起きにくいとのデータもあり、人気の製品です。

トリキュラーに次ぐ人気がある製品に、マーベロンが挙げられます。
マーベロンは第3世代に分類される製品です。
マーベロンは一相性ピルに当てはまり、飲み間違いが起きても被害が少なく済むメリットがあります。
また、第3世代の製品の中では卵胞ホルモン配合量が少なく調整されていて、その結果、第3世代の製品に多い、むくみやニキビ、不正出血などの副作用が起きにくくなっています。
第3世代の製品の中では安心して服用しやすい点から人気の製品です。

注意点をチェックしましょう

海外製のピルを通販で購入するときの注意点は、大きく3つに分けられます。
まず、成分がはっきりしていないという点です。
海外製のピルは世界中で販売されていますが、中には製品が偽物であったり、重金属や毒物が混入している事例報告もあります。
このような異物混入などは見た目ではわかりません。
だからこそ、信頼性のある会社から購入することが大切です。

次に、説明書が読めないことがある点です。
これは海外製の商品を個人輸入する際にはよくあることですが、海外で購入すると、説明書自体が日本語ではないということを理解しておかなくてはなりません。
特に薬の成分などの専門用語が外国語であった場合、訳すことは難しい作業になります。
きちんとしたピルを購入しても間違って使用しては効果は発揮されません。
海外から通販するときには、まずその製品についてよく知っておく必要があります。

最後に、個人輸入は海外発送になるため届くまでに時間が掛る点です。
ピルを通販で購入する場合、海外発送で、届くまでに1週間から2週間程度の時間を要することが多いです。
そのためピルを紛失したり、緊急時にアフターピルを注文しても、届くまでに時間がかかるので、すぐには服用できません。
通販でピルを購入するときには、紛失や緊急時に備えて事前に準備を整えておく必要があります。
また、どうしても間に合わないときには、病院で処方してもらうことができますので、手元から無くなる前に病院へ行って医師に相談することが大切です。

ピルに限りませんが、薬は多くのメリットをもたらしてくれる一方で、副作用もある一定の程度で発生します。
副作用は製品の良し悪しに関わらず起こりうることです。
海外製のピルを服用しているときに副作用が出た場合、当然保証はありません。
国内製の商品でない以上、国からの保証も期待できません。
しかし、病院で治療を行うことはできますので、服用していておかしいと感じたときにはすぐに病院の医師に相談することも大切です。